【前世代比較】Kindle Paperwhite(第11世代)をレビュー!買い替えるべき?

当ページのリンクには広告が含まれています。

Amazonセール情報

  1. Kindle Unlimited(電子書籍)
    • 2ヶ月99円
  2. Audible(聴く読書)
    • 30日間無料
ゆめ

3年ぶり!Kindle PaperwhiteのNewモデル!!!

本記事では、Kindle Paperwhiteヘビーユーザーだった私が、新しいKindle Paperwhiteを買うべきか否かを徹底検証していきます。

2021年に、2018年以来3年ぶりとなる、新型Kindle Paperwhite(キンドルペーパーホワイト)(第11世代)を発売しました。

Kindle、Kindle Paperwhite、Kindle Oasis、Kindle Scribeの全4機種のうち、最もコスパが良いと言われているKindle Paperwhiteの新型がついに誕生。

見た目も中身(機能)も大幅にアップデートしています。

  • Kindle Paperwhiteを購入するか悩んでいる方
  • 前のモデルから買い替えるか迷っている方

こんな方が、Kindle Paperwhite11世代を買うべきか解説します。

読みたい場所にジャンプ

Kindle Paperwhite第11世代と前モデルの比較表

Kindle Paperwhiteの第11世代(New)と前世代との比較はこちらになります。

スクロールできます
第10世代
(8GB/32GB)
第11世代
(8GB)
シグニチャーエディション
第11世代(32GB)
値段(広告なし)¥15,980/
¥17,980
¥18,980¥21,980
ディスプレイサイズ6インチ6.8インチ6.8インチ
重さ182g205g207g
解像度300ppi300ppi300ppi
フロントライトLED 5個LED 17個LED 17個
充電ケーブルmicro USBUSB-CUSB-C
ワイヤレス充電
色調調節ライト
防水機能IPX8IPX8IPX8
4G
Kindle Paperwhite10世代と11世代の比較表

前世代との比較【共通編】

新型Kindle Paperwhiteの特徴について、まずは前世代との共通点をご紹介します。

これから説明する3つの機能は、前世代の機種でもう十分と思われていた部分です。

なので、前世代と変わらなくてもOK!

①解像度

フラットで300ppiの高解像度ディスプレイで、小さな文字でも綺麗です。

ゆめ

くっきり見えて、全くストレスはないよ!

②防水機能

Kindle Paperwhiteは、IPX8等級の防水機能を備えています。

実験では、水深2メートルまでの真水で最大60分、水深0.25メートルまでの海水で最大3分まで耐えられることが確認されています。

ゆめ

うっかりコーヒーこぼしちゃった…やお風呂読書にも対応ってこと!

③容量

8GBと32GBの2種類です。

32GBは、今回から「シグニチャーエディション」という名前がつきました。

8GBでも数千冊入れることができるので、多くの人にとっては8GBで十分です。

ゆめ

私は小説やビジネス書をメインに読むから、8GBで容量に困ったことはないよ!

前世代との比較【メリット編】

①ディスプレイサイズが、6インチから6.8インチへ

ディスプレイが、6インチ → 6.8インチに大きくなりました。

ゆめ

大きさ自体はそんなに変わらないのに、ベゼルが狭くなって画面が大きい!

②micro USBから、USB-Cへ

充電ケーブルが、micro USB → USB-Cになりました。

USB充電アダプター(9W)経由で、約2.5時間で充電できます。

ゆめ

充電ケーブルが他と併用できるのは嬉しいポイント!

③新SoCで20%早いレスポンス

前世代より、20%レスポンスが速くなりました。

これまで動作が少しもっさりしていると言われてきたKindle Paperwhiteですが、前よりサクサク動くようになりました。

ゆめ

動きが遅いのが気になってたから、
このアップデートが1番嬉しい!

④色調調節ライト初搭載

初搭載の色調調節ライト

スクリーンの色調を、明るいホワイトから暖かみのあるアンバーへ調節できます。

ライトの設定をスケジュール調整もできます。

ゆめ

スケジュールで18時以降は暖かい色に変えるなどを設定すると目に優しいよ!

⑤LEDが5個から17個に増えて、10%明るく

フロントライトのLED個数が5個から17個まで増え、最大10%明るくなりました。

ゆめ

見やすさに関しては、もう言うことなしです!

⑥充電持ちが数週間 → 最大10週間へ

今までも数週間充電なしで使用できましたが、なんと最大10週間も充電がもつようになりました。

年に5回しか充電しなくていいデバイスが、今までにあったでしょうか!

ゆめ

充電持ちがいいのがKindle Paperwhite最大のメリット!と言っても過言ではないです!

前世代との比較【デメリット編】

①重さが20g以上増加

第10世代は182gでしたが、第11世代では8GBで205g、32GBで207gに増量されました。

ゆめ

ほとんど気にならない程度かな

②デバイスサイズが約1cm縦横増加

縦167 mm x 横116 mm x 厚さ8.18 mm(第10世代)から

縦174 mm x 横125 mm x 厚さ8.1 mm(第11世代)に縦と横が少しだけ大きくなりました。

ゆめ

それでも十分持ち歩きにぴったりサイズ!

③4Gモデル廃止

前世代は、Wi-Fiモデルと4Gモデルがありました。

4Gモデルは、値段が高いものの、外でもダウンロード可能になっていました。

第11世代では、4Gモデルは廃止されました。

家を出る前にダウンロードしておくことで対策できますね。

ゆめ

読みたい本をたくさんダウンロードしておけば問題なし!

現在4Gモデルがあるのは、Kindle Oasisのみです。

④値段が1000円高い

広告あり・なし両方とも1,000円高くなりました。

ゆめ

これだけのアップデートで1000円なら許容かも!

2023年2月に価格が2,000円上がり、第10世代と比べて3,000円の値上げになりました。

Kindle Paperwhiteシグニチャーエディション(32GB)とは?

第11世代から登場したシグニチャーエディション。

Kindle Paperwhiteの32GB版なのですが、シグニチャーエディションにのみ搭載している機能があります。

①ワイヤレス充電(別売充電スタンド購入必要)

別売りのワイヤレス充電スタンドを使って、ワイヤレス充電をすることができます。

カバーは装着したままでOK。

急速充電にも対応し、7.5Wのワイヤレス充電により、わずか2時間で100%の充電が可能です。

ワイヤレス充電に対応しているのは、全Kindle端末の中でシグニチャーエディションのみです。

②明るさ自動調整

場所を選ばず、自動で明るさ調整
Amazon公式

暗いところでも明るさを自動調整します。

いちいち設定を開いて明るさを変える必要がないので、便利です。

シグニチャーエディション(32GB)まとめ

シグニチャーエディションの追加機能
  • ワイヤレス充電に対応
  • 画面の明るさを自動調節

充電は約10週間持つとすると年に5回の充電、明るさ自動は確かに便利ですが、それ目当てでシグニチャーエディションにするのは少しもったいないですよね。

実際シグニチャーエディションがおすすめなのは、32GBを必要とするマンガを大量に読みたい人、書籍を1万冊以上読む人です。

しかしマンガを読むならKindle OasisかKindle Scribeがおすすめです。

画面の大きさ、反応、物理ボタンの有無などから、Kindle Paperwhiteではストレスがあるかと思います。

また、書籍を1万冊以上読むような読書家の方であれば、もう少しお金を出してKindle Oasisを使う方がベターだと思います。

ゆめ

シグニチャーエディションの使い道はなかなか難しいね

新型Kindle Paperwhiteと他のKindleデバイスとの違いは?

Kindle端末比較表

スクロールできます
KindleKindle
Paperwhite
Kindle
Oasis
値段
(広告なし)
¥14,980¥18,980¥31,980
ディスプレイ
サイズ
6インチ6.8インチ7インチ
重さ158g205g188g
解像度300ppi300ppi300ppi
フロントライトLED 4個LED 17個LED 25個
充電ケーブルUSB-CUSB-Cmicro USB
バッテリー持ち*数週間最大10週間最大6週間
色調調節ライト
防水機能IPX8IPX8
4G
Kindle端末比較表
  • 明るさ設定13、ワイヤレス接続オフで1日30分使用した場合

各機種のメリット・デメリット

Kindle(無印)

Kindle(いわゆる無印)のメリットは、とにかく安くて軽いこと。

メリットデメリット
とにかく安い
とにかく軽い
画面が小さい
他機種と比べると見やすさが落ちる
他機種と比べるとバッテリー持ちが悪い
防水でない

Kindle Oasis

色調調節ライトはこれまでOasisの特権でしたが、新型Kindle Paperwhiteにも搭載されました。

そのため、実質的なKindle Oasisのメリットはこちらになります。

メリットデメリット
ページ送りボタンがある
ディスプレイが大きい
画面が明るい
Paperwhiteより軽い
4Gモデルがある
高い
micro USB
Paperwhiteよりバッテリー持ちが悪い

書籍用としてはKindle Paperwhiteが最も高コスパ

とにかく安く買いたいのであれば、Kindleもあり得ます。

けれども、画面が少し小さいため、あまりおすすめはできません。

一方、Kindle Oasisは機能としては申し分ないのですが、Kindle Paperwhiteプラス13,000円かかります。

Kindle Paperwhiteはこれまでの世代の機種でも高コスパと呼ばれていましたが、今回の新型でその地位をさらに強固なものとしました。

せっかく買うのだから読書が続くように少し良いモノを、でも3万円以上は流石に高い…という方にぴったりなモデルです。

ゆめ

下の記事でKindle端末の選び方を詳しく解説しているよ!

ゆめ

ここだけの話、Kindle Oasisのページ送りボタンにプラス1万3000円出すのは、割とアリな選択肢。気になる人は、下の記事を読んでみてね。

(おまけ)Kindle Paperwhiteキッズモデルはコスパが高い

実はKindle Paperwhiteと全く同じモデルで、キッズモデルもでています。

キッズモデルはKindle Paperwhiteと全く同じ値段でありながら、カバー、AmazonKids、2年保証の特典が付きます。

お子さん向けに買う場合はもちろん、そうではなくKindle Paperwhiteのカバーが欲しい方向けともなります。

①カバー

Kindle Paperwhiteキッズモデルは、Kindle Paperwhiteと同じ値段でカバーがついてきます。

カバーは、「エメラルドフォレスト」「ロボットドリーム」「ブラック」の3種類から選べます。

ゆめ

ロボットドリーム超可愛い!

②Amazon Kids

最初の1年間は追加利用料なしで楽しめるAmazon Kids+がセットになっています(その後有料期間へ自動更新)。

ハリー・ポッターシリーズ全巻や、日本・世界の名作、児童文庫、学習マンガや科学の本など、1,000冊以上の書籍が1年間読み放題

読める本はこちらからご確認いただけます。

ゆめ

小学生・中学生の時に読み漁っていた本がいっぱいある!!
私の時代にもあったら良かったのに。

③2年保証

Kindle Paperwhiteは1年間限定保証付きであるのに対して、Kindle Paperwhiteキッズモデルは2年保証がつきます。

Kindle PaperwhiteキッズモデルとKindleキッズモデルの比較

お子さんにプレゼントとして渡すなら、Kindle Paperwhiteキッズモデルがおすすめです。

ただ、これまでのKindleキッズモデルと比較しても高いので、6,000円高いところを許容できるかどうかだと思います。

ただKindleキッズモデルは解像度が低いため、Kindle Paperwhiteに比べて、字がぼやけて見えます。

そのため、これから買うのであればKindle Paperwhiteキッズモデルの方をおすすめします。

Kindle Paperwhiteを買い替えるべきか?まとめ

改善点改悪点
6インチ → 6.8インチへ

micro USB → USB-Cへ
レスポンスが20%速く
色調調節ライト発搭載
LED増加で10%明るく
バッテリー持ちが数週間 → 最大10週間へ
重さが20g増加
1cm縦横大きく
4Gモデル廃止
値段が3,000円up

結論、新型Kindle Paperwhiteは買いです!

特に、レスポンスが20%速くなっているところが嬉しいポイントですね。

新型Kindle Paperwhiteで、素敵な読書ライフを送りましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Amazonセール情報

Amazonセール情報

  1. Kindle Unlimited(電子書籍)
    • 2ヶ月99円
  2. Audible(聴く読書)
    • 30日間無料
読みたい場所にジャンプ