Kindle Unlimited

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の違いとは?

ゆめり
ゆめり
Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いって何?

Amazonが提供している電子書籍読み放題サービスは、以下の2つがあります。

  1. Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)
  2. Prime Reading(プライム・リーディング)

この2つの違いがわからず困っていませんか?

そこで本記事では、Kindle UnlimitedPrime Readingの違いについて解説します。

Kindle Unlimited」と「Prime Reading」の概要を解説したあと、どちらがあなたにおすすめの読み放題サービスなのかをご紹介します。

ゆめり
ゆめり
自分に合った方を選べるようにしましょう!
この記事でわかること
  1. Kindle UnlimitedとPrime Readingは別のサービスであること
  2. Kindle UnlimitedとPrime Readingの違い
  3. Kindle UnlimitedとPrime Readingどちらがおすすめか

Kindle UnlimitedとPrime Readingは別のサービス

まず大前提として、Kindle UnlimitedとPrime Readingは別のサービスです。

Amazon(アマゾン)が展開している電子書籍サービスという点では同じですが、内容は全く異なります。

Kindle Unlimitedは本の読み放題のサービス

Kindle Unlimitedは、Amazon会員であれば登録できる本の読み放題サービスです。

月額980円で会員になると、200万冊以上の本が読み放題になります。

Prime Readingはプライム会員特典の一つ

Prime Readingは、プライム会員特典の一つです。

プライム会員の主なメリットとしては、翌日配送、プライムビデオ、プライムミュージックが有名ですが、電子書籍も読むことができます。

プライム会員のメリットについて、こちらの記事で詳細をまとめました。

▶︎【今からでも遅くない】Amazonプライムに登録するメリットを解説

ゆめり
ゆめり
Kindle Unlimitedは独立した読み放題サービスだけど、Prime Readingはプライム会員特典の1つなんだね!

Prime Readingで読める本は全てKindle Unlimitedで読める

Prime ReadingはKindle Unlimitedのお試し版です。

そのため、Prime Readingで読める本は全てKindle Unlimitedで読むことができます

Kindle UnlimitedでKindle UnlimitedとPrime Readingの見分け方

読める本は、本についているマークで判断できます。

Kindle Unlimited対象Prime Reading対象

Kindle Unlimited会員になると、Prime Readingの本も丸ごと読めるようになるため、Prime ReadingマークがKindle Unlimitedマークに変わります。

ゆめり
ゆめり
人によって見え方が違ってくるんだね!

Kindle Unlimitedの月額料金はプライム会員限定の値引き等はない

Kindle Unlimitedの月額料金は980円ですが、プライム会員であることを理由に値引き等はありません。

例えば、Amazon Music Unlimited(アマゾンの音楽聴き放題サービス)の場合、プライム会員は月額980円のところ、月額780円で利用できます。

しかし、Kindle UnlimitedとPrime Readingは完全に別個のサービスのため、Kindle Unlimitedにそのような値引きはありません。

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違い

サービスの主な違い

 Kindle UnlimitedPrime Reading
料金月額980円月額500円/年額4900円/月額250円(学生)
冊数200万冊以上1200冊
同時利用冊数20冊10冊
無料お試し期間30日間30日間/6ヶ月(学生)
利用条件Amazon会員プライム会員

読めるジャンルごとの冊数の違い

Kindle Unlimitedで読める本をジャンル別でご紹介します。

ジャンル読み放題冊数
アート・建築・デザイン14,000冊以上
エンターテイメント4,800冊以上
コミック56,000冊以上
コンピュータ・ID6,600冊以上
スポーツ・アウトドア7,000冊以上
タレント写真集11,000冊以上
ノンフィクション1,800冊以上
ライトノベル14,000冊以上
ボーイズラブ8,500冊以上
ティーンズラブ8,200冊以上
ビジネス・経済30,000冊以上
投資・金融・会社経営15,000冊以上
教育・学参・受験17,000冊以上
人文・思想51,000冊以上
医学・薬学4,800冊以上
文学・評論46,000冊以上
歴史・地理17,000冊以上
社会・政治23,000冊以上
化学・テクノロジー17,000冊以上
語学・辞典書・年鑑5,500冊以上
音楽・スコア・音楽書1,400冊以上
資格・検定・就職1,700冊以上
暮らし・健康・子育て25,000冊以上
絵本・児童書7,900冊以上
趣味・実用21,000冊以上
旅行・ガイドマップ8,000冊以上
雑誌16,000冊以上
大人向け56,000冊以上
洋書6,000冊以上

Prime Readingで読める本をジャンル別でご紹介します。

ジャンル読み放題冊数
小説・評論66
ビジネス・経済198
趣味・暮らし106
絵本・児童書22
コミック302
雑誌395
洋書450
その他156

Kindle UnlimitedとPrime Readingを比べてみるとわかるように、

読める書籍やジャンル数が圧倒的に違います。

Kindle UnlimitedとPrime Readingどちらがおすすめ?

Kindle Unlimitedがおすすめな人

Kindle Unlimitedがおすすめな人

  1. 読書週間がある人
  2. 本代を節約したい人
  3. Prime Readingで読める冊数に不満がある人

読書習慣がある人

すでに読書習慣がある人は、Kindle Unlimitedがおすすめです。

多読とKindle Unlimitedの相性は最高です。

200万冊の本から本が読み放題のため、ジャンルも量もたくさんの本を読むことができるのです。

ゆめり
ゆめり
読みたい本は、当サイトのおすすめから探してみてね。

しかも最近、ライブラリに入れられる上限冊数が10冊から20冊に増え、さらに多読に使いやすくなりました。

本代を節約したい人

200万冊から大量に本を読んでも、変わらず月額980円です。

現在、毎月本代に数千円使ってしまう人は、Kindle Unlimitedを導入するだけで、かなりの本代の節約になります。

Prime Readingで読める冊数に不満がある人

Prime Readingで読める本は1200冊、Kindle Unlimitedは200万冊。

読みたい本が、Prime Readingには全然ないという人は、Kindle Unlimitedをおすすめします。

Prime Readingがおすすめな人

Prime Readingがおすすめな人

  1. プライム会員に魅力を感じる人
  2. 月に1〜2冊本を読む人
  3. 電子書籍を試してみたい人

プライム会員に魅力を感じる人

Prime Reading単体のサービスよりも、プライム会員としての特典に魅力を感じる人は、Prime Readingがおすすめです。

月に1〜2冊本を読む人

Prime Readingで読める本は1,200冊ですが、月に1〜2冊読む方であれば充分な量です。

しかも、1,200冊といっても有名な本が多い印象ですので、Prime Readingの中に読みたい本が見つかる確率は高いです。

電子書籍を試してみたい人

電子書籍をまだ使ったことがない方は、Prime Readingで試してみるのがおすすめです。

まとめ

ゆめり
ゆめり
Kindle Unlimitedの前に、まずはPrime Readingを試してみよう!

以上説明してきた通り、Prime ReadingはKindle Unlimitedのお試し版的立ち位置です。

Prime Readingが気に入り、読める本が少ないと思ったときに、Kindle Unlimitedの利用を検討してみてください。

Kindle Unlimitedでは、随時入会キャンペーンを行っていますので、よりお得に入会したい方は以下をチェックしてみてください!